無足場の塗装・防水・調査はロープアクセス専門の4Uにお任せください!

営業時間 9:00〜18:00 042-448-0315

  • ホーム
  • >
  • 4Uコラム
  • >
  • 高所のエアコン設置では、足場が組めなくてもロープアクセスで対応できる!

2022年5月26日

高所のエアコン設置では、足場が組めなくてもロープアクセスで対応できる!

高所でのエアコン取り付け作業には足場が必要?

これからの季節を快適に過ごすために、エアコンの購入や買い替えをお考えの方も多くいらっしゃるかと思います。エアコンは室内機と室外機から成り立っており、冷蔵庫やテレビのようにお部屋の中だけで完結する家電ではありません。特にエアコンの室外機は、2階以上にエアコンを設置する場合は高所に設置することになります。設置場所としてはベランダや屋根の上が一般的ですが、戸建ての構造によってはどちらもないこともあるので、そのような場合は壁面吊り下げや天井吊り下げになります。いずれも高所作業となるので工事としては大掛かりになりますね。

高所のエアコン設置では足場を組んで行う方法が一般的です。しかし、たった一回限りの数時間で終わる作業に対して、わざわざ足場を組む必要はあるのでしょうか。足場を組むことに費やされる時間と労力が、もしかしたらエアコン設置よりも高くつくかもしれません。

エアコン工事は確かに大掛かりなものですが、実は足場を組まなくても設置可能なのです。それが、ロープアクセスによる設置です。

ロープアクセスでエアコン設置を行うメリット

足場が組めないところでも対応可能

エアコンの設置では、通常は建物の側面など目立たないところに室外機を設置しますが、足場を組むことができないような建物の場合にはロープアクセスで行うことができます。

足場はあらゆる建物に設置可能というわけではありません。隣接する建物との間に十分なスペースが確保できない狭小地のビルや住宅や、水平垂直が確保できない特殊な形状の建物などに限っては足場を組むことができません。そのような時こそ、ロープアクセスのメリットが発揮されます。

状況によっては足場を組むよりも安い

費用面の安さはロープアクセスのメリットの一つです。建物の規模にもよりますが、足場の仮設と撤去にかかる日数は合わせて3日〜1週間くらいかかります。この工期の長さに比例して、人件費や諸経費などの足場本体以外の価格がかかってくるので、足場を組むことによって純粋に工事にかける予算が大幅に削減されることになります。

しかし、ロープアクセスでは仮設や撤去の作業がなく、吊元さえあれば作業をすることができます。目的の場所にピンポイントでアクセスし、最低限の準備で工事に着手できるため、長期に及ぶ作業ではない限り、ロープアクセスで作業を行う方が費用を安く抑えることができます。

足場を組むより工期を短くできる

建物の規模や形状や作業内容にもよりますが、ロープアクセスは無足場工法なので、当然ですが足場を組む時間がすっぽりとなくなり工期も短くできます。ただ、工事の内容によっては何日も同じ場所で作業しないといけない時もあるので、そのような場合は綿密な作業計画を立ててからどちらにするか判断する必要があります。一般的に点検作業やエアコンの取り付けなど、単発で終わる工事に関しては、ロープアクセスで作業を行う方が効率よく短期間で終わらせることができます。

4Uでは設置以外の対応も可能です!

4Uのロープアクセス技術は、エアコン設置以外の様々な作業にも対応可能です。外壁修繕や点検はもちろんのことエアコンのガス漏れの点検や補習、そしてさらには冷媒管の壁面取り付け作業も行なっております。

ガス漏れの点検や補習

エアコンのガス漏れは、あまり聞いたことがないかもしれません。説明すると、エアコンの内部には“冷媒ガス”を充填したガス管が通っていて、冷媒ガスが空気中の熱を移動させているのです。このガス管が劣化していたり、破損していたり、はたまた取り付けに問題があったりすると、ガス漏れを起こしてしまいます。エアコンの効きが悪くなった時に、原因究明の一環としてガス漏れを点検することは多々あるので、そのような時にロープアクセスで行うという選択肢もあります。ロープアクセスの優れた点としては、点検などの短時間で終わる作業の時に、必要最低限の時間と手間でピンポイントに現場にアクセスできることです。

冷媒管の壁面取り付け

エアコンの構造の話になりますが、エアコンの室外機からは「冷媒管」という空調機が出ています。室外機が建物の屋上にある場合は、この冷媒管が室内のエアコンから壁を伝うように繋がっているのですが、足場が組めないなどの事情で壁面に固定されずに、ぶらぶらしたままになっていることがたまにあります。しかし、冷媒管が露出された状態で固定もされていないというのは、劣化や損傷にもつながりとても危険です。そこで、冷媒管をスリムダクトというカバーで壁に固定することで、耐久性や安全性を高めることができます。このような単発の作業こそ、足場を組まずにロープアクセスで行うことをおすすめします。

費用や工期について

4Uでは、ロープアクセスによるエアコン設置を行なっております。費用と工期については、以下のようになっております。

費用

・新規エアコン1台の設置費用 25万~

・既存エアコンの撤去と設置(撤去したエアコンの処分費用) 35万~

※エアコン本体代は別になります。

※エアコンの種類やサイズによって、金額が変更になる場合がありますのでご了承ください。

工期

・現地調査

・見積り作成(無料で対応)

・1~2台の取り付けであれば、1日あれば対応可能

マンションやビルの困りごとは4Uにお任せください!

4Uでは卓越したロープアクセス技術を用いて、難易度の高い作業も積極的に承っております。通常の外壁点検や補修はもちろんのこと、足場を組むことができないような狭小地の建物まわりの作業も、ロープアクセスによって可能です。

ビルやマンションの外壁のことでお悩み・困りごとがありましたら、ぜひ4Uまでお気軽にご相談下さい。

施工事例 https://4-u.co.jp/works/

問い合わせ https://4-u.co.jp/contact/

to_top

bnr

bnr

株式会社4U

本社:〒204-0002 東京都清瀬市旭が丘3丁目343-46

Mail/info@4-u.co.jp

©  4U inc. ALL RIGHTS RESERVED.