無足場の塗装・防水・調査はロープアクセス専門の4Uにお任せください!

営業時間 9:00〜18:00 03-5957-0751

2020年5月11日

無足場工法で屋根、斜壁の補修・改修が可能です!

株式会社4Uはハイレベルなロープアクセスを用いてビル、マンションの補修や修繕を行なっております。

この持ち味のさらなる強みは足場の組みづらい斜屋根や斜壁でも補修や改修が可能なことです。


ロープアクセスとは?

無足場工法の一つで、屋上や上階の丸環や強固な柱などを吊り元にしてロープを使って外壁を下降し作業する方法です。


この工法を用いて、打診調査や漏水調査に始まり、塗装、防水、シーリング、タイル張替え、洗浄などを主に行うことができます。


ロープアクセスは屋根や斜壁に最適⁉︎

一般的に見て、斜屋根や斜壁は足場を組むのが難しいと言われています。

その結果、単なる垂直の外壁よりも足場費用が高くなります。

足場以外の方法としてゴンドラがありますが、ゴンドラも斜屋根や斜壁には不向きです。

そして足場もゴンドラも仮設する業者と工事をする業者が別々です。


弊社のロープアクセスならば、安全かつ効率よく、ワンストップで可能です。

少人数で行えるため『三密の回避』にもなります。

勾配が急な屋根、緩やかな屋根、 ドーム状の屋根、 どんな屋根や斜壁でも対応可能となります。


どんな屋根が向いているの?

ロープアクセスは他の工法に比べ、

様々な屋根の形態に適していると言えます。

屋根素材も、板金、コロニアル、アスファルトシングル、ガラスであっても

調査・補修・塗装・防水・シーリングが可能です。

一方で戸建ての屋根は吊り元が取りづらく、安全確保が難しいため、ロープアクセスは不向きです。


戸建ての場合は足場を組んでもコストが高額にはならないので足場を組むことをお勧めします。

ロープアクセスは規模の大きい建物…マンション、ビル、商業施設、工場、といった建物に相性が大変良いのです。


ロープアクセス(無足場工法)のメリット

仮設費用が安く抑えられる

一般的な補修・改修、および塗装工事では塗料が飛び散ったりしないようにするメッシュシートや、移動などに使う足場を設置するための金属板や金属のパイプなどを組む仮設工事というものが行われます。


作業性が高い

ロープアクセスの特徴として自由度が高いことがあげられます。

身軽に細かい場所へのアプローチが可能です。

足場に頼ることなく、ロープの届くところならどこまでも職人自らが行けるからこそピンポイントな補修箇所…

例えばちょっとした壁の塗装の浮きやヒビ割れなどもいち早く見抜いて対応できるのがこの工法の大きな利点です。


外壁の打診調査などは特に向いており、詳細な調査が可能です。

どこの外壁タイルが浮いているか、割れているか、その枚数を集計します。

安全にできる

ロープアクセスではメインロープとライフライン(命綱)を

常にセットで使用します。

大切なのは強固な吊元の選定です。不安全な吊元は使用しません。

弊社は徹底した安全管理で行うため、過去に重大災害は一度もありません。


作業車の安全だけではなく、建物に対しての保護も気を付けています。

ロープが建物に当たる部分や力のかかる部分、

ロープの摩擦により建物自体を傷めることが無いように、

それらとロープの当たる要所要所にカバーをかけて

建物とロープの両者を保護しております。

それにより、安全な作業と建物の保護が可能となります。

ロープアクセス(無足場工法)の費用

ロープアクセスは足場に比べ仮設費用が抑えられるため

実際にかかる費用は、調査に始まり補修・改修、および塗装など

がほとんどです。

ロープ仮設費 300円~/㎡

屋根塗装  2,500円〜/㎡

屋根防水塗装 5,000円~/㎡ 

シール(撤去打ち替え)2,000円~/m

タイルの打診調査 250円/㎡

塗装面の浮き、ひび割れの調査 250円/㎡


ロープアクセス(無足場工法)屋根補修・調査事例

ここからは具体的にどういった屋根や斜壁で

調査や補修・改修にロープアクセスが向いているか

例をご案内していきたいと思います。


『事例1 屋根の塗装・シーリング』

海沿いの大型レストランの屋根塗装・シーリングを

ロープアクセスで行いました。


雨漏りしているというご相談があったため防水処理も行いました。

元々、海沿いであることから潮風によって塗料なども傷みやすいため

この度の塗装やシーリング、防水処理は大変効果的であったと言えます。

また、立地条件として足場を組む敷地が元々少ないといった場合も

このように作業スペースを限りなく建物の敷地内で納められる

ロープアクセスが適しております。


工期 2週間

平米 300㎡

費用 約200万円


『事例2 工場の屋根の洗浄』

大手食品工場です。

食品工場特有の黒カビが発生しており、

通りに面しているため、汚れが目立っていました。

工場見学のお客様も多いということで、

洗浄のご依頼いただきました。

この度はカビや菌、ウイルスにも強い次亜塩素酸の洗浄液を塗布し、

高圧洗浄ですみずみまで洗い流しました。

水が飛散しないようにカップカバー付きの高圧洗浄機ガンを使用しています。


工期 1週間

平米 2,000㎡

費用 約120万円


『事例3 マンション斜壁の打診調査』

マンション全体の打診調査を依頼していただきました。

斜壁はそれこそ足場やゴンドラの仮設が難しいため、

特にロープアクセス(無足場工法)が活躍します。

調査のみの作業なら仮設工期の短縮と、

仮設から撤去までの作業音含め、住んでいる方へのご負担も軽減できます。


工期 1週間

平米 1,500㎡

費用 約80万円


『事例4 ガラス屋根のシーリング』

大型ビルにて、ガラス屋根の改築の際に、

防水シーリング工事を行いました。

ガラス屋根は荷重負荷や衝撃に弱いので、

足場を組む必要のない無足場工法が最も適していると言えます。


最後に

事例などからもお分かりいただけるように、

屋根・斜壁の調査をはじめとした補修・改修工事においては

ロープアクセス(無足場工法)が有効的です。

弊社のノウハウなら安全の構築、効率の最適化が可能です。


吊り元がない場合も、アンカー打設を行い、アンカーテスターで強度試験も

行ったうえで施工可能です。


屋根の補修や塗装をご検討中の方はぜひお任せください。

お電話(03-5957-0751)もしくはメールでお問い合わせください。

to_top

bnr

株式会社4U

本社:〒204-0002 東京都清瀬市旭が丘3丁目343-46

Mail/info@4-u.co.jp

©  4U inc. ALL RIGHTS RESERVED.