無足場の塗装・防水・調査はロープアクセス専門の4Uにお任せください!

営業時間 9:00〜18:00 042-448-0315

  • ホーム
  • >
  • 4Uコラム
  • >
  • ロープアクセスでの外壁塗装事例紹介!お見積り書も大公開!

2019年8月30日

ロープアクセスでの外壁塗装事例紹介!お見積り書も大公開!

4Uでは足場が組みづらいマンションやビルの外壁塗装をご依頼いただくことが増えています。

特に、ビルが乱立しており一つ一つの敷地が手狭な都内では、足場が組みづらい現場が数多く存在しています。このような場合、ロープアクセスでの外壁塗装が非常に有用です。

足場が組みづらいとは?

1、隣の建物との距離が近すぎる

足場を組む建物と隣の建物との距離が近いと、足場を組みずらいです。

具体的には、隣の建物との距離が50cm以下の場合は、足場を組むのがかなり大変になってきます。

しかし、ロープアクセスであれば40cm程度の隙間が確保できれば工事を行うことが可能です。

2、建物の形状が変わっている

建物がひな壇になっているなど建物の形状が変わっている場合、足場を組むのが難しいです。このようなケースでもロープアクセスが重宝されています。

3、建物密集地で足場資材を運び込めない

都内で特に多いケースです。

現場が建物密集地で路地が狭く、大型のトラックでは大量の仮設足場資材を運び込めないというケースです。

注文が集まるロープアクセス

以上のようなケースで、仮設を組まない外壁塗装、いわゆる無足場工法(ロープアクセス)が重宝されています。

ここからは、弊社が最近お受けした外壁塗装の事例をご紹介します。

ロープアクセスって費用はどれくらいかかるんだろう?というお客様の疑問にお答えするため、本日はお見積書も特別に公開します!

無足場工法(ロープアクセス)による外壁塗装事例1

現場住所:東京都中野区 建物:テナントビル(4階建て)

ご依頼背景:建物のオーナーが変わったタイミングで外壁の塗り替えをご希望でした。しかし建物密集地で足場資材を運び込むことが困難であり、また隣の建物との距離が近かったため、ロープアクセスのご依頼をいただきました。

工期は1ヶ月で、外壁の補修・洗浄・塗装、屋上防水、鉄部塗装を行いました。

使用塗料は、外壁の下塗り材には、クラック補修に向いている微弾性フィラーを、上塗り材には高い耐久性があり美しく仕上がる水性シリコンを使用しました。

鉄部塗装では、下塗り材にサビを防止するエポキシ錆止めプライマー、上塗材に耐久性のある弱溶剤ウレタンを使用しました。

防水剤にはスタンダードなウレタン塗膜防水を使用しました。

無足場工法(ロープアクセス)による外壁塗装事例2

現場住所:東京都練馬区 建物:マンション(6階建て)

ご依頼背景:建物の2面はタイル、残りの2面は塗装という外壁でした。今回は塗装面のみの部分的な改修工事でしたので、全面に足場をかけるのは費用がもったいない、とのことでロープアクセスのご依頼をいただきました。

工期は2週間で、外壁の補修・洗浄・塗装、屋上防水、鉄部塗装を行いました。

使用塗料ですが、外壁の下塗り材に微弾性フィラー、上塗り材には水性シリコンを使用しました。

鉄部塗装の下塗り材にはエポキシ錆止めプライマー、上塗材に弱溶剤ウレタンを使用しました。

防水剤はウレタン塗膜防水です。

お見積り書大公開!

無足場工法(ロープアクセス)を利用したことがないという方はまだまだ多いと思いますし、特に予算がどれくらいかかるのか分からないという声を多くお聞きしています。

そこで本日は、外壁塗装のお見積り金額を公開させていただきます。

私達は、建築という一般の方からすれば分かりにくい業界に身を置いています。

しかし、だからこそ分かりやすく情報をお伝えしたいとの気持ちがあるのです。

出来るだけ様々な情報をオープンにしていきたいと思っております、ご質問をお寄せください。

to_top

bnr

bnr

株式会社4U

本社:〒204-0002 東京都清瀬市旭が丘3丁目343-46

Mail/info@4-u.co.jp

©  4U inc. ALL RIGHTS RESERVED.