無足場の塗装・防水・調査はロープアクセス専門の4Uにお任せください!

営業時間 9:00〜18:00 042-448-0315

  • ホーム
  • >
  • 4Uコラム
  • >
  • FIX窓にも対応可能!窓ガラスの交換作業はロープアクセスにおまかせください

2021年7月12日

FIX窓にも対応可能!窓ガラスの交換作業はロープアクセスにおまかせください

こんにちは、ロープアクセス工法を用いて壁の点検や補修を行っている株式会社4Uです。

ロープアクセスとは、ロープで固定された作業員が高所での作業を行うことです。もちろんロープアクセスでできる作業は壁の点検や補修だけではありません。いろいろな作業ができるのですが、今回はそのひとつ、オフィスビルやマンションの窓ガラスの交換のお話です。

高所に取り付けられた窓ガラスの交換にはロープアクセスがおすすめ!

ロープアクセス について、少しおさらいをします。
ロープアクセス(無足場工法)とは、仮設足場を設置せずに屋上から特殊な産業ロープで固定された作業員が吊り下がり、外壁などで作業を行う工法のことです。

今までは、作業が困難な場所や高い場所で点検・調査するためには、高所作業車を使用するか、仮設足場を設置する必要がありました。しかし、仮設足場を組めない場所では作業自体を諦めることや、老朽化調査などの作業は遠隔調査で間接的な作業をおこなうことしかできませんでした。

このように、マンションやビルなどの高層建造物で足場が組めないような状況では、ロープアクセスが活躍します。特に短期間の作業や、工事項目が少ない作業では、足場を組むと工期・費用が高くついてしまうため、ロープアクセスが向いています。

また、大規模修繕工事をロープアクセスで全面的に施工することは、おすすめしていません。まず、ロープアクセスの方が工事単価は高くなるため、工事項目が多い場合はトータル費用が安くならないことが多いからです。そして、ロープアクセスでは第三者による品質検査が行えません。安全対策も足場の方がしっかりと行えます。

以上のことから、分割工事、部分メンテナンスはロープアクセス(無足場工法)で行い、大規模修繕工事は仮設足場を組むことをおすすめしています。

FIX窓(はめ殺し窓)のガラス交換も対応可能です

住宅の嵌め殺し窓

FIX窓とは、はめ殺し窓とも呼びます。わかりやすくお伝えすると、「開けたり閉めたりすることができない窓」のことです。構造として窓枠とサッシが完全に固定されているため、開閉できない状態になっています。

FIX窓は、光を取り入れるため(採光)に取り付けられることが多く、内部からの見晴が良くなったり、外の景色を広々と眺めたりするために取り付けることもあります。 また、機密性が高く壁との隙間がないので、冷暖房効果が高り、ホコリや花粉が侵入しにくいなどの魅力も兼ね備えています。

FIX窓のネックとなるのが交換です。開け閉めができないため、外側にある留め具やシーリングの撤去、打ち直しなどをするには、窓の外側から作業する必要があるからです。

特に、FIX窓はオフィスビルやマンションの共用部などの高所に設置していることが多く、割れてしまった際には、仮設足場を組み立てたり、ブランコやゴンドラを降ろしたり、高所作業車を用いて作業をするのが一般的です。 その様な中でもロープアクセスは、さまざまなメリットがあるため、FIX窓を使用している建物と相性が良いです。詳細は次項で説明します。

ロープアクセスで窓ガラス交換をおこなうメリット

FIX窓の交換作業を行う作業員

弊社ではガラス屋さんの手配まで行っています。高所でのガラス交換の場合、ガラス屋さんに直接依頼すると断られてしまうことも多いです。
しかし、弊社にご依頼をいただければ、高所でのガラス交換に慣れたガラス屋さんを手配することが可能です。ガラスの手配や交換の段取りはガラス屋さんが行い、弊社が建物の外側から金具の交換やシーリングの打ち直しをする形で携わります。 このようにワンストップで対応していますので、マンションやオフィスビルの管理会社さんからは大変喜んでいただいております。

工事の流れ

まずは弊社の工事の流れについて、簡単に説明いたします。

・現地調査(無料で行きます)
ロープアクセスが可能な環境かどうか、ロープの吊元があるかどうかの確認や、交換するガラスの確認を行い、調査いたします。現地調査の際、お部屋の中に入らないといけないので立ち合いが必要になります。(テナントさんや居住者の立ち会いが必要です)

・現地調査の結果をもとに、お見積りのご提出

・ガラスが用意でき次第、施工
ガラスの納期についてですが、特殊なガラスだと時間がかかります。既製品のガラスであれば2週間から1か月で、作業がスタートできます。工事の当日も立ち会いが必要になります。

・請求書の発行

費用

ロープアクセスを用いた窓ガラスの交換は、その状況によって費用が変わります。弊社では、ロープ作業や材料費込みで20万円~承っておりますが、まずは現地調査をさせていただき、ガラスの種類や大きさ、作業の予測などを考慮して見積もりを出させていただきます。気軽にお問い合わせをしてください。

窓ガラス交換以外にも高所での作業をさまざま行っています!

弊社では、ロープアクセス工法を用いた難易度の高い作業をさまざま行っています。
例えば、

・漏水調査
・打診調査
・タイルの張り替え作業
・外壁の塗装工事
・シーリング工事
・雨樋の補修

などの調査においては実績もあり、自信を持って対応いたします。レインボーブリッジのロープアクセス塗装に日本で初めて弊社が採用されたことからも、弊社の安全のお墨付きをいただいている証拠です。

オフィスビルやマンションなどの高い階に取り付けられている開け閉めのできない窓は、交換が大変です。費用もかかりますし、工期の日数も長くなります。

その様なシーンで活躍できるのが、ロープアクセスによる交換作業です。弊社ではガラス屋さんの手配も行っており、ワンストップで対応しております。もちろんFIXガラスだけではなく、普通の窓ガラスの交換も行っています。

また、ガラス交換以外にも外壁の調査や補修、漏水調査などロープアクセスでしかできない高所での作業も行っています。ガラス交換と組み合わせることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

施工事例 https://4-u.co.jp/works/

問い合わせ https://4-u.co.jp/contact/

to_top

bnr

bnr

株式会社4U

本社:〒204-0002 東京都清瀬市旭が丘3丁目343-46

Mail/info@4-u.co.jp

©  4U inc. ALL RIGHTS RESERVED.